吉野ヶ里町 yoshinogari-town

福祉医療

吉野ヶ里町ホーム > くらしのガイド > 保険・年金 > 福祉医療

 医療費の一部を助成し、福祉の向上を図ることを目的としています。

・障害者医療費助成(福祉課)
・精神障害者医療費助成(福祉課)
・ひとり親家庭等医療費助成(福祉課)
・子どもの医療費助成(保健課・健康づくり係)

※各医療費助成とも要件がありますので、詳しくはお問い合わせください。

●主な届出

このようなとき 必要なもの
他の医療保険から国保に加入するとき 資格喪失証明書
※雇用保険受給資格者証(国保税軽減適用者)
他の医療保険に加入したとき 新しい保険証、医療受給者証
転出するとき 保険証、医療受給者証
転入するとき 保険証、負担区分等証明証
町内で住所が変わったとき 保険証、医療受給者証、
生活保護を受けるようになったり、医療保険の資格を失ったとき 保険証、医療受給者証、保護開始決定通知書等
死亡したとき 死亡した方の保険証・医療受給者証
一定の障害のある方が65歳になったとき、または65歳を過ぎて一定の障害のある状態になったとき 印鑑、年金証書・身体障害者手帳、医師の診断書のいずれかの書類、保険証
※届出は14日以内に行ってください。

●年齢別医療費の負担割合

年齢項目 負担割合
0〜就学前 医療費の2割
小学生〜69歳 医療費の3割
70〜74歳 医療費の1割か2割(一定以上の所得者は、3割)
 ※H26.4.2以降70歳になる人は2割か3割
75歳以上 医療費の1割(一定以上の所得者は、3割)
誕生日より後期高齢者医療保険に加入します




 【入院したときの食事代】(入院時食事医療費)
  食費の一部を負担していただきます。

(1) 一般((2)、(3)以外の人) 1食…360円
(2) 住民税非課税世帯
(70歳以上の人は、低所得者II)
90日以内の入院
(過去12ヵ月の入院日数)
1食…210円
90日を超える入院
(過去12ヵ月の入院日数)
1食…160円
(3) (2)のうち、所得が一定基準額に満たない人
(70歳以上の人は、低所得者I)
1食…100円
※住民税非課税世帯などの人は「限度額適用・標準負担額減額認定証」が必要です。                                 
 
 

 お問い合わせ先  TEL    0952-37-0343  福祉課(福祉係、児童支援係、障害者支援係)
          37-0345  保健課(国民健康保険係、後期高齢者医療係) 
           51-1618  保健課(健康づくり係) 東脊振健康福祉センター









このページのトップへ