吉野ヶ里町 yoshinogari-town

戸籍の届出

吉野ヶ里町ホーム > くらしのガイド > 手続き案内 > 戸籍の届出

戸籍は、出生・婚姻・死亡などを記録し、親子や夫婦等の身分関係を証明するものです。

戸籍届には出生届や死亡届のように届出期間が法律で定められているものや、婚姻届や養子縁組届のように届け出ることによって効力を発生させるものがあります。
 
開庁中の戸籍届は 住民課 総合窓口係(三田川 / 東脊振) にて受け付けています。
 
開庁時間以外の戸籍届の受付は以下の通りです。
 
・三田川庁舎 宿直窓口
平日の夜間(17:15 〜 翌 8:30),土曜・日曜・祝日(24時間)
 
・東脊振庁舎 宿直窓口
土曜・日曜・祝日(8:30 〜 17:15)
 
宿直窓口に届書を提出された場合は、宿直職員が届書を受領し、翌開庁日に住民課職員が内容を審査したうえで受理の決定を行います。届書の訂正等が必要な場合は、再度来庁していただくことになりますのでご注意ください。
 
 
届出事項 届出先 手続きに必要なもの 内容および注意事項
出生届 出生地、または本籍地あるいは届出人の住所地、所在地の市区町村役場
印鑑(スタンプ式は不可)
母子手帳
子の扶養者の保険証
出生証明書
生まれた日から14日以内に届け出てください。
婚姻届 夫か妻の本籍地、住所地または所在地の市区町村役場
夫婦(一方の旧姓)の印鑑(スタンプ式は不可)
本籍地が他の市区町村の場合は戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
身分証明書
成人2人の証人が必要です。
婚姻により転入の方は、前住所地から転出証明をお持ちください。
死亡届 死亡者の本籍地、住所地または届出人の住所地、所在地あるいは死亡した場所の市区町村役場
死亡診断書(死亡届についています)
印鑑(届出人のもの、スタンプ式は不可)
死亡の事実を知った日から7日以内に届出てください。
離婚届 夫婦の本籍地、住所地または所在地の市区町村役場
印鑑(夫と妻は別のもの、スタンプ式は不可)
身分証明書
協議離婚の場合は成人2人の証人が必要です。
転籍届 本籍地、住所地、所在地、転籍地の市区町村役場
印鑑(スタンプ式は不可)
本籍地が他の市区町村の場合は戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)
身分証明書
戸籍の筆頭者と配偶者がともに届出人となりますので、各々の印鑑を持参してください。

上記届出事項の他に、認知届、養子縁組(離縁)届、入籍届、氏・名の変更届、帰化届などがあります。
婚姻届、離婚届、養子縁組届、養子離縁届、認知届、転籍届をされる方は、届出人の本人確認のため
免許証等の身分証明書を持参してください。

 

このページの作成者・お問合せ先

吉野ヶ里町役場 住民課
  
住所:〒842-8501 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町吉田321番地2 
電話:0952-37-0333  FAX:0952-52-6189  Eメール:jumin@town.yoshinogari.lg.jp

このページのトップへ